読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K.K

かけがえのないわたし。

自分の「トリセツ」持ってる?

f:id:k0taki:20161118063741j:image

 

「自分システム」を作ろうというお話。

 

 

西野カナの『トリセツ』って、すごく面白い歌だと思うのね。

何がかって、歌に出てくる女性は、「自分のことをよくわかってる」から。

 

 

どうすれば自分が不機嫌になるか

どうすれば自分がご機嫌になるか

 

 

これが分かってるだけで、自分のコントロールがしやすいよね。

不機嫌になることを避けて、ご機嫌になることをすればいいんだから。

 

 

例えば俺なら、喫茶店でコーヒー飲んで、放心してると落ち着いてくる。

そのうち元気になって、ウキウキして帰宅することが多いのね(*´▽`*)

 

 

他にも面白いと思ってるところがあるのね。

それは、この女性が「自分のことが大好き」で、「そんな自分でもいいんだよ」って思ってるところ。

 

 

これすごくね?笑
多分こんな女性と付き合ったらきっと素敵だろうなって思う。

だって、自分を大切にしてるから、きっと俺のことも大切にしてくれるだろうな~って思うから。

 

 

 

 

 

自分の「トリセツ」って持ってる?

 

 

誰かのトリセツじゃなくて、ネットに書いてある方法じゃなくて、あなた自身の、あなただけのトリセツ。

 

トリセツ、作ってみたら?

そしたら、自分の人生を生きられるよ。

 

人やネットに振り回されず、自分の体調や感情に振り回され過ぎず、自分をよ~~くわかるようになる。

 

 

・あなたが不機嫌になるのはどんな時?

・あなたがご機嫌になるのはどんな時?

・ついついやっちゃう失敗は何?

・何をすれば回復するの?

・どんな時に幸せを感じるの?

 

 

などなど。

案外パッと言えないんじゃないかな?

 

紙に書いてもいいと思うよ(*´▽`*)

スマホでポチポチしてもいいさ。

 

自分で自分のことをよくわかっていること。

それは、「自分システム」を分かってるということ。

 

 

 

何事も、基本があっての応用がある。

 

勉強でも部活でもなんでも、基礎基本が大切って言われるよね。

 

まずは土台、ベースができているからこそ、その上に積み重なることがある。

 

思いがけない出来事にもぶれず、応じることができる。

 

「システム」があるからいつも同じパターンを保つことができて

「システム」があるからこそ、「システムから外れてること」も意識できる。

 

 

 

取扱説明書もついてない製品、買いたい?

システムもマニュアルもない会社、入りたい?

コンパスもナビゲーションもついてない船、乗りたい?

 

 

俺はやだ。笑

 

 

 

べつに言い方は「トリセツ」でも「システム」でも「コンパス」でも何でもいい。

つまりは、自分を持っていること、自分を知ることが大切ってこった_(:3 」∠)_

 

 

こたやん@守破離だよねって言おうと思って、序破急が出てくるあるある