読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K.K

かけがえのないわたし。

あなたの「ふつう」は「ふつうじゃない」かもよ

学生時代、「ふつう」に生きるのは難しいって話をしていた。

 

ふつうに卒業して、ふつうに働いて、ふつうに結婚して、ふつうに子どもができて、ふつうに育てて、ふつうに定年を迎えて、ふつうに老後を送る。

 

って読みにくいわ!!!
ゲシュタルト崩壊起こすやろが!!!

 

 

そもそも「ふつう」ってなんやねん。「まわり」とか「みんな」とか、誰が決めたねん。笑

 

具体的にどれだけの人数から聞いたねん。あれか?1億総常識なのか?笑

 

言うとくけどPitbullのTimberは8億回再生されとるからな?運転中爆音で流すとパリピ感凄いからな?笑

 

 

 

 

そして思うのは、一体この世の何%がその「ふつう」を達成しているのか。

 

ハードモード過ぎね?

 

学生のとき絶望したわ。笑

 

そんな「ふつう」じゃなくても、大丈夫な人も、幸せな人も、いっぱいいるよ。

 

 

 

「ふつう」っていうのは、「自分にとってのふつう」であって、「他の人にとってのふつう」とはちがうのね。

 

そこを混同して、ズレに気付かず、「ふつうメガネ」で世界を見てしまうと、生き辛くなってしまうよ。

 

そのよく分からない「ふつうメガネ」を外してさ、「じぶんメガネ」で世界を見よう(´◉◞౪◟◉)

 

呪い装備みたいになってる人もいるから、解呪してもらってね。笑

 

こたやん@シャナク