読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K.K

かけがえのないわたし。

まずは自分を大切にすること

なんだかんだ人は「他者」を自分に取り込もうとしている。
 
つまり、自分=他者が到達点なんじゃない?


 
友だちがこんな感じのことを言っていた。
 
「私を肯定してほしい。それが純粋にできるのは、同性である女性ではなくて、異性である男性だと思う。そういう意味で、恋人って大事」

 


 
人は他人よりも自分に関係の深い人に好感を持つ。
 
他人よりも友だち、友だちよりも恋人、恋人よりも伴侶。
 
それは家族に近づいていくともとれる。
 
家族は血のつながった、自分に近い存在やよね。
 
親よりも長く、近く、親密になる可能性が高いのは結婚相手。
 
結婚したら性が同じになり、名実ともに一つになっていく。
 
そして、自分と相手の半分こずつ?すべて?を受け取って子どもが生まれてくる。
  
愛する他者っていうのは、「限りなく自分に近い存在」ってことになる。
 
つまり、一番愛する存在っていうのは自分ってことにならない?

 

 


 
自分を愛することができない人は、これからどんどん自分に近くなっていく存在を愛することができるんだろうか。
 
将来のこととか相手のこととか俺にはなんもわからんけど、大切なことは、今、この瞬間から、まずは自分を大切にすることなんじゃないかな?

 

 


 
もうちょっと踏み込むと、最初に他者を自分に取り込むって言ったけど、そんなことはない。
 
他者と自分って分けて考えるからしんどくなっちゃうんじゃないかっていうのが最近の仮説。
 
他者って誰?自分って誰?自分を認識しているのは誰?この質問をしているのは誰?とか、そういうことを考えてるの面白いよねwww
 
こたやん@さすがは「なんか難しいこと考えてそう」と言われる3位だけあるなと実感