読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K.K

かけがえのないわたし。

やりたくないことをしている人なんていない

自分に正直であることは、難しい。

 

周りに合わせた方が楽やし、理由もできる。

 

自分を出す必要もない。

 

そんな環境を自分から選んでいるんだと思う。

 

「やりたくないことをしている」っていうのは、多分ない。

 

「やりたくないこと」をしている方が得だから、楽だから、何らかの理由で、自分の意志でやっている。

 

 

 

いやでも○○が~周りが~

だから、やりたくてもできないんです!

 

そんなに周りを気にしてどうするの?ていうか、よく言われる「まわり」とか「みんな」って誰。笑

 

「周りがどう思うか」って、「自分が相手をこう思ってるから、自分も同じ立場になるのが怖い」ってことなんじゃね?

 

 

 

 

 

例えば「仕事を辞めたら周りにどう思われるか」って人はさ、自分が仕事をしていない人をよく思ってないんだろうね。

 

だから、自分が同じ立場になったら、よく思われないと思い込んでる。

 

はっきり言って、人はあなたにそんな興味ないと思うよ。笑

 

興味ある人は、おなじように否定してる人なんじゃないかな。

 

興味がない事には無関心になると思うんだけど、そんなに関心を持っていることが不思議。

 

きっと「周りどう思われてるか」っていうのは、解決すべき本当の悩みではない。

 

 

 

 

嫌いなこと、イライラすること、許せないこと、不快なこと、その裏っかわには、何かある。

 

それを考えて見つけて、受け入れていかないと、きっと仕事を辞めても同じような悩みにまたぶつかる。

 

もっとさらけ出しちゃいなよ(´◉◞౪◟◉)笑

 

あなたにもあるんでしょ、ダークなところが。

 

くっ、静まれもう一人の俺…!

 

みたいなやつが。笑

 

そいつを受け入れるところがスタートやで。

 

 

こたやん@自分と会話する時間をとろう\( 'ω')/