読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K.K

かけがえのないわたし。

大切な人はこのためにいる

誰かに甘えても、弱い自分でもいいんじゃない?

 

悲しすぎる時、忙しすぎる時、困っている時、思考がストップしてしまうことってない?

 

何が分からないのか分からなくなってしまって、心がストップしてしまっているような感じ。

 

そんな時は別に休憩してもいい。

 

 

 

 

やりたくない時には、やらなくてもいい。

 

勉強しなくちゃ、仕事しなくちゃ、○○しなくちゃいけないのに・・・

そう思うながらも、体が動かない時ってあるよね。

 

考えるのもだんだん鈍くなったり、ストップしたり。

 

それに対して

 

「うおー!いかん!こんなんじゃダメだ!!変わらないと!頑張らないといけない!!!(;゚Д゚)」

 

ってなりがちな人は、自分を見てあげてほしい。

 

 

 

 

「自分が普通だと思っている世界」にどう思われるかより、自分自身が今、どんな調子なのか。

 

疲れているのか。何もしたくないのか。お腹が空いているのか。何が食べたいのか。寝たいのか。泣きたいのか。愚痴を言いたいのか。誰かにぶつけたいのか。

 

「普通」ならダメと思っていることをしたい自分を許してあげてほしい。

 

疲れた時はいいんだよ~

 

そんな元気のない自分を認めてあげよう。

何がしたいの?と聞いてあげよう。

 

「何もしたくない」がしたい事なら、させてあげよう。

 

もうええわ!って位、存分に。

何と言われようと今日1日、やめちゃうもんね!もう1か月でも1年でも好きなだけやめちゃうもんね~。てか、一生やったらんわ!!!

 

位の気持ちで。笑

 

多分ね、一生やらないことはない。笑

自分の中で満足できたら、きっと動き出すことができる。

 

ダメだダメだって自分を否定していたら、それこそ一生満足できない。

 

ずーーーっと、動き出すエネルギーをためることができない。

 

 

 

 

気持ちをストップさせるのは、自分がダメージを負うのを防ぐためなんじゃね?

 

1つの防衛機能なんじゃね?知らんけど。笑

 

それも自分を守るだから、それはそれで認めてあげよう。

 

ありがとうね~守ってくれてるんだね~大丈夫やで~(・ω・)ノ

 

自分にそう言ってあげよう。

 

ほんとはどうしたいの?何でも言っていいんやで~大丈夫やで~(・ω・)ノ

 

って、自分に聞いてみたら、いいんちゃうかな。

 

 

 

心が止まってたら、ダメージを負わない代わりに、回復も遅くなってしまう。

 

「そんなこと言ってもな」って人も多いと思う。

 

きっと周りに気を遣う頑張り屋が、心がストップするまで頑張ってしまう。

 

 

 

 

心を動かしていくために、紙に書き出してみてもいい。

 

誰かに相談してみるのもいいかもしれない。

 

その中で、少しずつ出てくるかもね。

 

もしかしたら、つらいこともあるかもしれない。

 

それでも、自分を出していく勇気っていうのを持ってほしいな~

 

 

 

 

つらい時、自分を出すとき、そんな時には誰かに甘えても、弱い自分でもいいんじゃない?

 

カッコ悪くなんてない。そんなジャッジは捨てちまえよ(´◉◞౪◟◉)笑

 

家族とか親友とかが困ってたらさ、力になりたいって、別にいいんだよって思うよね?

 

自分が思ってるってことは、相手も思ってくれてるよ。

 

 

こたやん@大切な人は、そのためにいるんやで~